【第9回】川崎葉子のきらめきびと発見


2019/06/13に公開
モンゴルの児童保護施設「太陽のこどもたち」の孤児たちは、元々マンホールチルドレンでした。東日本大震災の時「支援してくれた日本を今度は自分たちが助けたい!」と動き始めます。その美しい心に感動し、何か恩返しができないかと考えた弓田八平氏とモンゴルの交流が始まります。
モンゴルの子どもたちだけではなく、地元会津の子どもたちのためにと
夢農園、見廻り隊など様々な活動を続ける弓田八平氏にお話を伺います。